頭皮ケアをすることで美顔器並みの効果が?「フィンガーヘッドスパ」って

頭皮マッサージをすることで美顔につながると言われています。理由としては、顔から一番近い部位でもある頭皮。頭皮と顔は「一枚皮」でできていて、頭皮をマッサージして”引き上げる”ことで、顔のリフトアップにもつながるとされているから。

顔はケアをしていても、ヘアケアまではそこまで気が回らなかった人が多いです。そして、ヘアケアでも髪の毛だけでなく「頭皮」までは、そこまでケアをしてこなかった人も多かったものの、近年、注目されています。

美顔器なのか、美頭皮器なのか賛否が分かれるところですが、ヘッドスパができる機械=美顔につながると言われているんです。

さきがけはパナソニックで、頭皮エステの機械があります。シリコンの素材でできた部分を頭皮にあてて、4つの突起が動くのを感じるヘッドスパは、モードが選べて海外でも使用できる特徴がありました。

そして、最近注目されているのがインボーテの「フィンガーヘッドスパ」です。これ+は、ドン・キホーテでも販売されているのをよく見かけます。PLAZAや東急ハンズ、LOFTなどにも売っていて、雑貨店でも見かけるようになってきました。

この製品、5本の指のような部分と持ち手からできている美顔器?美頭皮器?です。

クリスティアーノ・ロナウド選手がイメージモデルをつとめる「シックスパッド」を販売するMTGから販売されていて、価格は8800円。

製品を調べると、5本の触手のような部分を頭皮につけて、皮脂汚れを落とすことで、夏の暑い日は汗汚れを落とすことができるほか、防水タイプなのでお風呂場、シャンプー中にも使えるそうです。振動を感じつつ頭皮をマッサージし、ハードモード、ソフトモードの2つのモードを切り替えする単純操作なのもわかりやすい点。

第二の手のような存在で、「頭皮から美顔になれる。」存在とか。

頭皮を洗って引き上げることで、髪の毛のツヤが与えられるばかりか、表情が変わります。例えば、外出が長時間になった日、夏の暑い日は頭皮を洗ってすっきりしたい!と思って、すっきりタイプのシャンプーを使うこともあります。そんな時に使って、頭皮の皮脂汚れを洗うことで、髪の毛のニオイを改善できるばかりか、美容院のスカルプマッサージ体験も自宅でできます。

髪の毛をとかすようにして使う方法は、ブラッシングに似ているので、こそぐったいとか痛いとかいうこともなく、毎日のケアに取り入れやすいです。